PCインストラクター バイト

PCインストラクターのバイト体験談

パソコン好きにはたまらないバイト

 

20代 男性

 

パソコン教室でPCインストラクターとしてアルバイトをしています。
大学は工学部でパソコンには詳しいことと、資格を持っているので、
自分にはすごく合っているバイトだなと思っています。

 

 

今は年配の方のクラスを担当しています。

 

 

メールの操作方法、年賀状の作り方がメインのクラスです。
正社員の方は、OLさん向けのワードやエクセルなどを教えています。

 

 

自分が生きてきた中で、「人に教える」という機会はなかったので
凄く新鮮ですし、また人に伝えることがいかに難しいかということを感じながら仕事をしています。

 

コツは、なるべく専門用語を使わないことです。

 

 

そうは言っても、自分の中では専門用語だと思っていないことが
ついつい専門用語だったりして、ポロっと出ちゃううんですよね。

 

 

その途端、生徒さんはポカーンとします(汗)。

 

 

そうならないよう、事前に授業の準備をして、極力生徒さんに伝わる用語を使うように意識したり、
家で授業のリハーサルをしたりと、必ず事前準備をして授業に挑んでいます。

 

 

年配の生徒さんが、初めてお孫さんにメールに写真を添付して送れた時、
最高の笑顔でお礼を言われたことは、生涯忘れないくらいの感動でした!

 

 

「パソコンは、もっともっとできることがたくさんあるんです!
これからも頑張って色んな機能を覚えていきましょうね!」と、思わず熱く語ってしまいました。

 

 

パソコンスクールは給料が安い

 

20代 女性

 

パソコンスクールで講師をしていたが、かなり安いお給料だった。
私がバイトしていたところが、たまたまかもしれないですが・・・

 

 

立ち仕事、授業が終わった後の事務処理、生徒間のもめごとの処理、
パソコンを教える仕事に付け加えて、事務全般までやらされた。

 

 

生徒をまとめるのも、かなりの精神的疲労になる。
おまけに、パソコンスキルどんどん上がっていくので、
講師も、自分のスキルをあげるため、勉強しなければならない。

 

 

講師代とスキルアップ代で、完全に割が合わなかった。