SE バイト

SEのバイト体験談

意外な部分が、自然と身に付く

 

20代 男性

 

製造系の社内SEをしています。
前任者が退職することになり、それを引き継ぐという形でアルバイトで入りました。

 

 

他に社内IT担当者の正社員が2人いるので、
3人で各部署の業務効率化やミス削減のための社内ツール制作をする仕事です。

 

 

始めは、社内の各部署が色々な業務を理解することから始まりました。
理解した上で、自動化できることや効率化できることを見つけ、
開発工数と削減効果を検証して、効果があると判断したら実作業をしていきます。

 

 

このように、もの作りをしていくのが好きという方には
システムエンジニアの仕事はすごく向いていると思います。

 

 

自分たちが作ったものが、各部署の業務の効率化になったり
ミス削減に繋がった時は、何とも言えない喜びがあります。

 

 

これまでマンパワーで乗り切って来たことがたくさんありましたので、
本当に面白く、やりがいのある仕事です。

 

 

色んな部署の方々とミーティングを行うので、自然とコミュニケーション能力が身に付きました。

 

 

また、その度に各部署を訪問したり、会議室に集合しますので、
身だしなみにも、気を遣うようになりました。

 

 

髭が伸びていようが、Tシャツにスニーカーだろうがまったく気にしていなかったのですが
髭は毎朝そるようになり、会社にはジャケットを置いておいて、
会議に参加する時は羽織るなどしています。

 

 

元々、社内でミーティングをしたりとか、会議に出たりなどはなく
部署内だけでの仕事の経験をしてきたので

 

 

私にとっは、社内での部署間のやり取りが増えたことは
かなり大きなメリットになりました。

 

 

以前の職場にいたままだったら、コミュニケーション能力が高まったり
身だしなみを気にするなどといったことは考えられず

 

 

それが自然に身に付いたことも、今の会社でアルバイトをさせていただいていて
本当に良かったと思える部分です。

 

 

どうしても、パソコンがメインの仕事をしていると
身だしなみを気にしない方が非常に多いので、本当に感謝しています。